原油価格 この3年での最高値後も続伸

© Sputnik / Vitaly Timkiv / フォトバンクに移行原油
原油 - Sputnik 日本
10日、米国での燃料在庫が減少するとのシグナルを受け、指標となる銘柄の原油価格は値上がりを続け、この3年間での最高値水準にある。

スプートニク日本

ロンドンのICE先物取引所でのブレント原油先物3月限の価格は、日本時間14時08分時点で0.35ドル(0.51%)高の1バレル=69.17ドルまで上昇した。

この時間までにWTI原油先物2月限の価格は、指標となるニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で0.51ドル(0.81%)高の1バレル=63.47ドルまで値上がりした。

この前日、米石油協会(API)による報告で、先週の米原油在庫が1120万バレルもの大幅な減少を記録したことが明らかになっていた。

仮に、このあと10日に公表される米エネルギー省の公式統計がAPIのデータと一致した場合、在庫の減少は1999年以来この季節としては最大となる。

原油関連のニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала