安保法前提の9条改憲反対 立憲民主・枝野代表

立憲民主党の枝野幸男代表は11日、日教組の会合に出席し、集団的自衛権の行使を可能にした安全保障関連法を前提とする憲法9条改正に反対する意向を重ねて強調した。

スプートニク日本

安保法は立憲主義に反して違憲だと指摘した上で、安倍晋三首相が提唱する憲法9条への自衛隊明記を念頭に「9条には絶対に手を触れさせてはならない。一切の妥協なく徹底して貫きたい」と述べた。

(c)KYODONEWS

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала