日本人から金巻き上げたベネチアのレストラン、260万円の罰金

CC0 / / Venise
Venise - Sputnik 日本
日本人留学生4人から食事代として1100ユーロ(約15万円)を請求した伊ベネチアのレストラン「Osteria da Luca」に、1万9500ユーロ(約265万円)の罰金が課された。英紙デイリー・メールが26日、報じた。

スプートニク日本

「ステーキ4皿に魚料理の食事代として1100ユーロを請求したベネチアのレストランが健康と安全管理の規則違反のため約1万9500ユーロの罰金が課された。」

レストランを検査した際に、商品説明における違反も発見された。

トランプ氏車列の車、警官に接触 ダボス - Sputnik 日本
トランプ氏車列の車、警官に接触 ダボス【動画】
先の報道によると、ボローニャで日本の留学生4人は食事代に驚愕。食事代を知らされ、彼らは警察に向かった。

口コミ旅行サイト「Tripadvisor」では、同レストランの評価は5点中で1.5点だ。

ヴェネツィアのホテル連盟は街の評判を下げないため、日本の観光客に4つ星ないし5つ星の高級ホテルで2泊分を提供した。

関連ニュース

ヌテラの割引が殴り合いに発展 仏スーパーマーケット【動画】

パリジャン、ネズミの襲撃を受ける【動画】

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала