世界最高齢の女性、鹿児島の田島ナビさんが死去

世界最高齢の女性、鹿児島県喜界町(喜界島)の田島ナビ(たじま・なび)さんが21日午後7時58分、死去したと日本メディアが報じた。117歳だった。

スプートニク日本

田島さんは町内の特別養護老人ホームで生活していたが、体調を崩し、1月末から入院していたという。

田島さんは19世紀最後の年に当たる1900年8月4日生まれで、2015年9月に国内最高齢となった。去年9月、世界最高齢だったジャマイカの女性が117歳で亡くなりが、ギネス社が田島さんを世界最高齢に認定するための準備をしていた。

関連ニュース

世界最高齢の男性が死去【写真】

約80年にわたる独身生活が長寿の秘訣?

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала