登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

原油価格、採掘に関するOPEC+決定を待ち値下がり

© AP Photo / Hasan Jamali, File原油価格、採掘に関するOPEC+決定を待ち値下がり
原油価格、採掘に関するOPEC+決定を待ち値下がり - Sputnik 日本
フォローする
原油価格は21日、減産合意の参加国による採掘量拡大の可能性に関するOPEC+の決定を待つ中で値下がりしている。

スプートニク日本

日本時間14時の時点で、ブレント原油8月先物価格は0.68%値下がりし1バレル74ドル23セント、WTI原油8月先物価格は0.43%下落し1バレル65ドル43セントの値をつけている。

市場の関心の中心にあるのは、今週行われるOPECの複数の重要な会合。これらの会合では、原油の採掘拡大の可能性が議論される。

原油関連のニュースはこちら

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала