宇野昌磨、転倒も92.49点 NHK杯SP【動画】

© Sputnik / Vladimir Pesnya / フォトバンクに移行宇野昌磨【アーカイブ写真】
宇野昌磨【アーカイブ写真】 - Sputnik 日本
フィギュアスケートのグランプリ(GP)第4戦NHK杯の男子ショートプログラム(SP)で、宇野昌磨は転倒に関わらず92.49点をマークした。宇野はSPで首位となった。

スプートニク日本

2位はセルゲイ・ボロノフ(ロシア)で91.37点。3位はドミトリー・アリエフ(ロシア)で81.16点を獲得した。

11月9日から11日まで広島でフィギュアスケート・グランプリ第4戦 NHK杯が開催中。スプートニク記者が現場から、最新ニュース、インタビュー、写真、動画を順次お届けします。

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала