登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日本から最後の調査捕鯨へ出港 商業捕鯨スタートを前に

フォローする
和歌山県太地町から捕鯨船が29日、北海道や東北地方の沿岸で実施する最後の調査捕鯨へと出港した。NHKが報じた。

スプートニク日本

乗組員6人の船は宮城県石巻市に向けて出港した。調査捕鯨は6月まで行う。

菅義偉官房長官は12月末、日本が国際捕鯨委員会(IWC)から脱退し、今年7月から商業捕鯨を再開させると表明した。

関連ニュース

露の環境保護活動家ら、捕鯨禁止を呼びかけ

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала