原油価格が下落 原油需要に対する懸念で

© AFP 2022 / Sergey Bobok原油価格が下落 原油需要に対する懸念で
原油価格が下落 原油需要に対する懸念で - Sputnik 日本
2日、世界経済減速の兆候を踏まえ、原油の需要の見通しに対する懸念を背景に、世界の原油価格が下落している。

石油輸出国機構(OPEC) - Sputnik 日本
OPEC 協調減産を9カ月延長で合意
日本時間13時46分の時点で、北海ブレント原油先物9月限の価格は0.03%安の1バレル=65.04ドル。

WTI原油先物8月限の価格は0.15%安の1バレル=59ドル。

投資家らは2日、前日発表された欧州及び中国の製造業購買担当者景気指数(PMI)の弱いマクロ経済指標に反応している。

投資家らは統計を、原油需要にとってマイナス要因である世界経済の成長鈍化の兆候として捉えた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала