登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

南極大陸から重さ3150億トンの氷山が分離【動画・写真】

CC0 / Pixabay / 氷山【アーカイブ写真】
氷山【アーカイブ写真】 - Sputnik 日本
フォローする
南極大陸東岸のアメリー棚氷から過去50年間でもっとも巨大な氷山が分離した。その重さは3150億トンにものぼる。

アメリー棚氷は南極大陸で3番目に大きな棚氷で、その面積は約4万平方キロメートル。

​分離した氷山「D28」の面積は1600平方キロメートルで、スコットランドのスカイ島よりわずかに小さい程度。

​最後にアメリー棚氷からこれほどの大きさの氷山が分離したのは1960年代のはじめ。この氷山は面積が9千平方キロメートルもある巨大なものだった。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала