登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日本の2019年の自殺者数、2万人を下回る 統計開始以来初

フォローする
日本の2019年の自殺者数が、統計を開始した1978年以来、初めて2万人を下回り、1万9959人となったことがわかった。NHKが厚生労働省の発表をもとに報じた。

NHKによると、日本では2019年の自殺者が前年比4.2%減の1万9959人(速報値)だった。1978年の統計開始以来、初めて2万人を下回った。男女別では、男性が1万3937人、女性が6022人。

自殺者が最も多かったのは山梨県(22.3人)で、最も少なかったのは神奈川県(11.5人)だった。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала