登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

英国で18世紀の刑務所が高級ホテルに

フォローする
英コーンウォールにある18世紀に建てられたボドミン刑務所が、高級ホテルに改装された。なお、建物の外観はできるだけ残され、客室はすべて元監房をつなげてつくられている。ザ・サン紙が報じた。

宿泊料は1泊130ポンド(約1万7700円)からで、オープンは2021年2月

客室は、スタンダード、ファミリー、プライベートラウンジを利用できるガバナの3タイプがある。

刑務所の廊下の外観も残されたが、ガラスの天井で装飾された。ホテルではレストラン、ビストロ、バーも利用できる。

ボドミン刑務所は18世紀末に建てられ、1927年まで運営された。第一次世界大戦中には、ドゥームズデイ・ブックや戴冠用王冠など、王室の宝物が保管された。

過去20年間は放置されていたが、刑務所ツアーは続けられた。ホテルのオープン後もツアーの予約は可能となる。建物の一部は再建されておらず、元の外観を維持している。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала