登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

首相、「桜見る会」の再調査拒否 答弁「事実違えば責任」、参院

フォローする
菅義偉首相は25日午後の参院予算委員会集中審議で、安倍晋三前首相主催の「桜を見る会」に関する再調査を拒否した。前日に開かれた夕食会に絡む官房長官当時の国会答弁について「事実が違った場合は当然、私にも責任がある」と述べた。首相が追認した安倍氏の答弁は虚偽だとする立憲民主党の福山哲郎氏に答えた。事実関係を安倍氏に確認すべきだとする要求は捜査を理由に応じなかった。野党は午前の衆院予算委に続き、安倍氏の証人喚問を求めた。

桜を見る会を巡っては、安倍氏の推薦枠に基づく招待者名簿が廃棄されるなど問題が相次いだ。

(c)KYODONEWS

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала