登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

東京五輪 競泳の大橋悠依選手が2つ目の金メダルを獲得

大橋悠依選手 - Sputnik 日本, 1920, 28.07.2021
フォローする
東京五輪・競泳女子200メートル個人メドレーで、日本代表の大橋悠依選手が金メダルを獲得した。

大橋選手は2分8秒52でフィニッシュし、女子400メートル個人メドレーに続いて、今大会2つ目の金メダルを獲得した。

エフゲニー・ルィロフ選手 - Sputnik 日本, 1920, 27.07.2021
ロシア男子水泳金メダル ネコちゃんマスク着用での表彰台を禁じられる【写真】
2位は米国のアレックス・ウォルシュ選手(+0.13秒)、3位も米国のケート・ダグラス選手(+0.52秒)となった。

1大会で2つの金メダル獲得は、夏のオリンピックでは日本女子初の快挙となった。競泳では2008年北京大会の北島康介さん以来だという。

日本代表は、大橋選手の金メダル獲得のおかげで、メダル獲得数ランキング1位(金11個、銀4個、銅5個)となった。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала