登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

OPECプラス参加国の9月採掘量 目標レベルより15%低

© REUTERS / Heinz-Peter Bader石油輸出国機構(OPEC)
石油輸出国機構(OPEC) - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
フォローする
OPECプラス参加国の9月の採掘量は計画よりも15%少なかったことが、OPECプラス内のブルームバーグの消息筋の情報で明らかになった。石油価格が下がらない場合は、OPECプラスは「より大きな政治的圧力」に突き当たる恐れがある。
9月、OPECプラス参加国の採掘削減量は計画よりも15%も多かったことがブルームバーグの消息筋らの情報で明らかになった。消息筋らは、特に欧州にエネルギー危機が起きている今、OPECプラス参加国らは、早急な増産を要求する石油の主要消費者らからの圧力に直面していると話している
アンゴラ、ナイジェリア、アゼルバイジャンなど、OPECプラス参加国の一部は、投資不足や油田探査などに問題があるため、規定レベルまで産油量を引き上げることができない。
証券市場、経済ニュースに特化したロシアのBKSエクスプレスの専門家イーゴリ・ガラクチオノフ氏は、世界的な石炭、天然ガスの不足を背景に石油は需要が高まり価格が高騰していると説明している。ブルームバーグはこのほかに、消費者がガスから石油へ移行していること、世界経済の復興も一因と指摘している。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала