登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

プーチン大統領 ハリウッド政策をソ連共産党中央委員会プロパガンダ部になぞらえる

© Sputnik / Maksim Blinov / フォトバンクに移行ロシアのプーチン大統領
ロシアのプーチン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 22.10.2021
フォローする
ロシアのプーチン大統領は国際クラブ「ヴァルダイ会議」で演説した中で、現在のハリウッド映画界の政策は、ソ連共産党中央委員会のプロパガンダ部門の仕事に匹敵するかもしれないと述べた。
プーチン大統領は、ハリウッドが何をテーマにどう映画を作るのか、登場人物の人数、その肌の色や性別までを指示するメモを発行している事実を指摘した。
プーチン大統領は、「これではソ連共産党中央委員会の扇動プロパガンダ部よりもずっとひどい」と述べ、人種差別に対抗するのは崇高な目的だが、新たな文化では逆に人種差別になってしまうと強調した。
ロシアのプーチン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 22.10.2021
新型コロナウイルス
プーチン大統領 COVID-19パンデミックが想起したのは国際社会の脆弱性
プーチン大統領はまた、欧米諸国では男女のジェンダー権に関する議論が境界を越えて、ファンタスマゴリア(怪奇譚)的なものになったと強調している。
プーチン大統領は、欧米のこのような動きが「進歩の旗印」のもとに誤って行われているとし、自分の性別の決定権を子ども自身に与えようとする動きもこれと同様であり、「人類に対する犯罪」と位置付けている。
プーチン大統領は、欧米諸国が幼い子どもに「男の子は簡単に女の子になることができ、その逆もまた可能だ」と教え込もうとしていると述べ、これを怪物的だと批判した。
関連ニュース
レゴが開発 ジェンダーのステレオタイプから自由な玩具
露外務省報道官、子どもに性別の選択を許可する提案を非難
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала