登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Концепция современных технологий - Sputnik 日本, 1920
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

「地球では気づかない」宇宙でとてもやりたくなること=ロシア宇宙飛行士"

ISS - Sputnik 日本, 1920, 29.10.2021
フォローする
ロシアのアレクサンドル・ラズトキン宇宙飛行士は、地球では植物に関心がなくとも、人は宇宙にいると植物と会話したくなるものだと語った。
宇宙企業「ロスコスモス」が配信する「宇宙レッスン」の中でラズトキン宇宙飛行士は「植物とは(宇宙にいると)一緒にいたり、会話したくなる。地球ではやることも多く、人も多い。植物は気にも留めない」と語った。
「(宇宙では)自分の他には1人、2人、まあ多くても10人。同じ顔触れを1年見続けるので、花に近づいて何か語りかけたくなる」と結んだ。
関連記事
ISSから帰還のロシア映画クルー 女優ペレシル ドさん「帰りたくなかった」
宇宙飛行士の脳細胞に損傷の兆候が発見
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала