グレタ・トゥーンベリさん、「気候ストライキ」への参加を呼びかける 英グラスゴー

© Sputnik / Alejandro Martinez Velez / フォトバンクに移行グレタ・トゥーンベリさん
グレタ・トゥーンベリさん - Sputnik 日本, 1920, 03.11.2021
スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥーンベリさんは、国連気候変動枠組条約第26回締約国会議(COP26)が開催されている英グラスゴーでの「気候ストライキ」などへの参加を呼びかけた。
トゥーンベリさんはツイッターに「時間がなくなってきています。COP26のような会議は、外部からの強い世論の圧力がない限り変化をもたらすことはありません。皆さんの声を届けるために、今週金曜日の気候ストライキ(中略)と土曜日の気候行進に参加してください。私たちは一緒なら強くなれます」と投稿した。
これに先立ち、トゥーンベリさんは、COP26サミットに参加している世界の首脳たちは気候変動問題を真剣に考えているふりをしているだけだと主張していた。
COP26はグラスゴーで10月31日に開幕した。会期は11月12日まで。イベントのプログラムによると、正式な議論と並行して、会議はすべての社会階層と世界経済が気候分野における野心的な活動ををどのように促進しているかがテーマになる。サミットでは、温室効果ガスの排出量削減とカーボンニュートラルの達成に関する一連の文書が採択される予定。
関連ニュース
トゥーンベリ氏、COP26で米大統領との会談に応じる姿勢を示す
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала