登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

職場で飲酒 カナダの州大臣が辞職

© Fotoliaウォッカ
ウォッカ - Sputnik 日本, 1920, 08.11.2021
フォローする
カナダ西部アルバータ州のデーブン・ドレシェン農林大臣は、職場での飲酒を訴えられ、辞職した。カナダの新聞グローブ・アンド・メールが報じた。
10月下旬、ドレシェン氏の元部下が「毒された労働環境」について裁判所に訴え、ドレシェン氏が職場で飲酒していることが発覚した。
ドレシェン氏はフェイスブックに「アルバータ州のジェイソン・ケニー首相に辞表を提出し、受け入れられた。アルコールに関する私の個人的な行為が政府全体の問題となったことを認める」と投稿した。
カナダ公共放送CBC Newsの匿名を希望する情報筋によると、ドレシェン氏は執務室で少なくとも10回飲酒したという。
関連ニュース
英国の国会議員が「酒臭い」 仕事中に飲酒していたことが判明
アルコール依存症とうつ病:自己隔離中の過剰なアルコール摂取
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала