登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

マスク着用で新型コロナの感染リスクが53%低下-研究結果

© AFP 2021 / Charly Triballeauマスク着用で新型コロナの感染リスクが53%低下
マスク着用で新型コロナの感染リスクが53%低下 - Sputnik 日本, 1920, 18.11.2021
フォローする
マスク着用は新型コロナの感染予防としてもっとも効果的な唯一の方法であり、感染リスクを53%低下させる。国際的な研究結果から明らかとなった。
英国やオーストラリア、中国など、各国から参加した研究者らは、公衆衛生のためのマスク着用と社会的間隔、その他の方法が世界的な新型コロナウイルスへの対応として効果があるかについて調査するため、6つの研究を行った。
この研究には40万人が協力し、そのうち2500人超がその当時、新型コロナウイルスに感染していた。
マスクを使う男性 - Sputnik 日本, 1920, 31.08.2021
メキシコ 新型コロナウイルスを消滅させるマスクを開発
科学誌『British Medical Journal』に掲載された研究報告によれば、マスク着用が新型コロナウイルスの感染リスクを53%下げるという。社会的間隔の保持はこれよりやや確率が低かったが、この措置により感染リスクは25%抑えられる。また、手洗いは感染の機会を50%引き下げる。
ガーディアン紙によれば、こうした調査が行われるのは今回が世界ではじめてだという。
関連ニュース
中国の億万長者 マスク着用の指摘に逆切れ 銀行員に紙幣5万枚を手作業で数えるよう要求
米国 子どもにマスク着用を強要した教師に給与支払いが停止
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала