IMF、ビットコイン合法化のリスクについてエルサルバドルに警告

© REUTERS / Dado RuvicIMF、ビットコイン合法化のリスクについてエルサルバドルに警告
IMF、ビットコイン合法化のリスクについてエルサルバドルに警告 - Sputnik 日本, 1920, 23.11.2021
国際通貨基金(IMF)は報告書を発表し、暗号資産(仮想通貨)ビットコインに法定通貨のステータスを与えたとして、エルサルバドル当局を再び批判した。IMFは、ビットコインを決済手段として使用することで、消費者や国の金融の一体性及び安定性のリスクを招くと考えている。
IMFは、エルサルバドル政府に対し、暗号通貨の規制を強化し、ビットコインの合法化に関する法律の効力範囲を狭めるよう推奨した。
報告書では「消費者保護、マネーロンダリング(資金洗浄)及びテロ資金供与対策、リスク管理を目的とした決済エコシステムに対するより厳しい規制と監視を直ちに導入する必要がある」と指摘されている。
エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領は、IMFの意見に反対の立場を示したが、IMFの報告書については「興味深い」と指摘した。
関連ニュース
エルサルバドル、「ビットコイン・シティ」建設へ 火山エネルギーで暗号通貨を採掘
米国の学校で検討される暗号資産の授業の導入
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала