登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

北京五輪、コロナによる延期のシナリオは無し=IOC副会長

© Sputnik / Anton Denisov / フォトバンクに移行The sign of the International Olympic Committee (IOC) Headquarters in Lausanne
The sign of the International Olympic Committee (IOC) Headquarters in Lausanne - Sputnik 日本, 1920, 08.12.2021
フォローする
国際五輪委員会のフアン・アントニオ・サマランチ・ジュニア副会長は北京で予定されている2022年冬季五輪が新型コロナウイルスにより延期されるシナリオを除外した。
サマランチ副会長は記者の質問に答えた中で、次のように発言した。

私たちの答えはノーだ。我々は柔軟に素早く対応することを学んだ。中国では力強いチームが我々を支えてくれるが、彼らはあらゆるシナリオに用意ができている。大会は延期されないことを確信しており、我々は全てに用意ができている。我々は大会を予定通り進める。北京の五輪はコロナウイルスの観点で極めて安全なものとなる。仮にCOVID-19を巡る状況が変化しても、我々にはあらゆる場合のプロトコルが用意されており、我々は適応していく。これはとても安全な大会となる。

北京五輪は2022年2月4日から20日にかけて開催される。
関連ニュース
HRWが米国の北京五輪の外交ボイコットを支持 中国の国家犯罪への対抗策
日本政府 北京五輪への政府関係者派遣について「何ら決まっていない」=林外相
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала