登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

東京都内で炊き出し支援受ける人が増加、若者や女性の姿も目立つ=NHK

© Sputnik / Евгения Сергеева東京のクリスマスイルミネーション
東京のクリスマスイルミネーション - Sputnik 日本, 1920, 15.12.2021
フォローする
新型コロナウイルスの影響により東京都内では食事支援に頼らざるを得ない市民が増加し、炊き出しを行う団体によっては支援規模が過去最大に達している。NHKが報じた。
NHKによると、少なくとも8つの民間団体では緊急事態宣言が解除された後も支援を提供する件数が増加し、1か月当たりの人数が過去最多となった団体もあるという。
統計を取っている3団体に限定すると、11月の支援件数は2457件に達した。これは2020年4月以降で最多で、その水準は2020年4月の時点と比較して約3倍に達している。中にはリーマンショック後の記録を上回り、過去最多となった団体もあるという。
生活相談を行う支援団体によると、主に非正規雇用で働く人たちの間で支援を求める人が増えているとのこと。また、若い世代や女性の姿も目立っている模様。
関連ニュース
デルタ株とオミクロン株の「津波」に直面している=WHO
米国の新規感染者、オミクロン株が3%にまで急増
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала