登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

インテル、マレーシアに半導体工場建設へ 70億ドル投資

© Depositphotos / DragonImagesЭлектронный микрочип
Электронный микрочип - Sputnik 日本, 1920, 16.12.2021
フォローする
米半導体大手インテルのパット・ゲルシンガー最高経営責任者(CEO)は16日の記者会見で、世界的な半導体不足により生産を拡大し、マレーシアに工場を建設するために70億ドル(約7988億円)を投資すると発表した。
工場は2024年に稼働を開始し、最先端の半導体デバイス製造で生産を確保し、9000人超の雇用を創出する見込み。
ゲルシンガー氏は以前、米議会に半導体生産への資金提供を呼びかけ、台湾の半導体工場について「不安定」だと指摘していた。台湾は半導体の主要サプライヤーの1つ。
関連記事
半導体の供給不足は2022年に解消
ソニーと台湾TSMC 、熊本県に半導体製造工場 2022年に着工
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала