登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Горящая полицейская машина во время акции протеста против повышения стоимости газа в Алматы - Sputnik 日本, 1920
カザフスタンでの大規模な抗議活動
2022年1月初め、カザフスタンの住民は、液化天然ガスの価格が2倍に跳ね上がったことに抗議を開始した。抗議デモは国内の各都市に広がり、大規模な騒乱に発展した。

カザフスタン テロ脅威で「危機的レッド」レベルを制定

© AFP 2021 / Abduaziz Madyarovカザフスタン テロ脅威で「危機的レッド」レベルを制定
カザフスタン テロ脅威で「危機的レッド」レベルを制定 - Sputnik 日本, 1920, 07.01.2022
フォローする
カザフスタン領内ではテロの脅威で「危機的レッド」レベルが制定された。地域のポータルサイト「Tengrinews.kz」が報じた。
報道によれば、テロ脅威の「レッド」レベルの制定で、特殊機関による職務質問や持ち物および車内の検査、一時的な移動の制限または禁止が実施されている。また、このレベルの制定により、同機関は住居やその他の建物へ自由に立ち入ることが許され、通信システムのチャンネルで提供される情報の管理も可能となる。
同サイトによれば、「このほか、すべての諜報機関の完全動員と戦闘準備が予定され、同様に規制措置の強化が検討」されている。
年明け以降、カザフスタン西部の産油地域であるマンギスタウ州ジャナオゼンやアクタウの住民が2倍におよぶ燃料価格の上昇に抗議するため集結したが、他の都市にも抗議行動が広まった。大都市のアルマトゥイでは4日早朝から5日深夜まで治安部隊と抗議行動参加者が衝突、警察はスタングレネードや催涙ガスを使用した。
5日、抗議者たちはアルマトゥイの市庁舎に乱入し放火、その後、カザフスタンの大統領官邸を占拠した。
関連ニュース
カザフスタン 液化ガスの大規模販売業者に対し捜査開始
カザフスタン 大規模暴動で1000人超が負傷
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала