Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

米研究チーム コロナ感染後の抗体が「健康な細胞を攻撃する可能性」

© Sputnik / Ramil Sitdikov / フォトバンクに移行Тесты на коронавирус, архивное фото
Тесты на коронавирус, архивное фото - Sputnik 日本, 1920, 10.01.2022
米国の研究チームが、新型コロナウイルス感染症罹患者にできる抗体が、臓器の健康な細胞や組織を誤って攻撃する可能性があることを発見した。専門誌「Journal of Translational Medicine」が伝えている。
米ロサンゼルス心臓研究所のチームは、ワクチン接種が始まる前にCOVID-19罹患した人々を観察。
観察期間全体を通して、被験者すべてに「不正な抗体」レベルの向上が確認されたという。「不正な抗体」は慢性炎症を誘発し、間接、皮膚、神経系の損傷を招く可能性があるという。
関連記事
新型コロナウイルスは統合失調症を発症させる可能性がある=ブラジルの学者
将来のコロナ変異株 誰がその発生の原因か 研究結果
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала