ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

林外相「ロシアによるウクライナ侵攻の可能性は仮定」

© AP Photo / Shizuo Kambayashi林外相
林外相 - Sputnik 日本, 1920, 28.01.2022
ウクライナ情勢をめぐり日本の林芳正外相は記者会見で、日本政府の対応について記者の質問への回答を避けた。
林外相は、ロシア軍によるウクライナ侵攻の可能性について問われ、「ロシアがウクライナに侵攻した場合の(日本政府の)対応については、仮定の質問であり、答えは差し控えたい」としたうえで「引き続き、G7をはじめとした国際社会と連携して適切に対応していきたい」と返した。
記者は、バイデン米大統領がウクライナのゼレンスキー大統領に、ロシア軍のウクライナ「侵攻は避けられない」と伝えたとされることに対し、コメントを求めた。後に米国政府はこの報道を否定している。
ウクライナのゼレンスキー大統領、バイデン米大統領 - Sputnik 日本, 1920, 28.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
バイデン大統領、ウクライナ大統領と電話会談 追加の経済支援について模索中
関連ニュース
伊藤忠商事と住友商事、ウクライナから駐在員を出国させる方針=共同通信
ウクライナはNATOに加盟しないかもしれないが、その領土に兵器が配備される可能性がある=メドベージェフ氏
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала