オーストラリア、コアラの個体数回復に40億円拠出へ

© AP Photo / DPA / Horst Ossingerコアラ
コアラ - Sputnik 日本, 1920, 30.01.2022
オーストラリア当局は、コアラを保護し、その個体数を回復するために、今後4年間で5000万豪ドル(約40億円)を拠出する計画。CNNが29日、オーストラリアのモリソン首相を引用して報じた。
モリソン氏は「コアラはオーストラリアの最も認知度の高い象徴の1つだ。我われは次世代のためにコアラの保護に取り組む」と発表した。
資金は、コアラの個体数やその生息地の回復、コアラの扱い方や世話の技術を学ぶための支援などに使用されるという。
オーストラリア・コアラ基金(AKF)によると、2018年以降、オーストラリア大陸に生息するコアラの約30%が山火事、干ばつ、土地の開墾によって死んだ。
2020年、オーストラリアで発生した森林火災により、同国政府がコアラを絶滅危惧種のリストに加える可能性があると報じられた。2021年秋には、オーストラリアの山火事でコアラ100匹以上を救出した犬に権威ある賞が授与された。
関連ニュース
ロックバンド・クイーンのギタリスト、森林火災から救出されたコアラのために演奏【写真・動画】
オーストラリア山火事 コアラ犠牲で専門家が対策を要求
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала