東芝、3分割計画を2分割に見直し 子会社も売却

東芝 - Sputnik 日本, 1920, 07.02.2022
日本の大手電機メーカー「東芝」は7日、会社分割計画に関する狙いや今後のスケジュールなどを投資家向けに開示した。当初の3社分割案から2社へと修正すると決定。3分割計画は一部株主から反発を受けていた。共同通信が報じた。
オンライン説明会で綱川智社長は「持続的で利益ある成長に最善の道であると確信している」と述べた。
2分割する理由について、手続きに必要なコストを大幅に削減でき、分割後も財務が安定すると強調。今後2年間での株主還元は当初予定の1千億円から3千億円に積み増した。
NHKによると、東芝は昨年、企業価値を高めようと3分割計画を発表。今回、その方針を大きく見直し、半導体などのデバイス事業だけを切り離す形で会社を2分割する方針をあらためて示した。
また事業構造の見直しを進めるため、子会社の「東芝キャリア」を、合併を組む米企業に約1000億円で売却することも明らかにした。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала