新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

アルツハイマー病 網膜の状態が判別の鍵

© Depositphotos / Krasyukアルツハイマー病 網膜の状態が判別の鍵
アルツハイマー病 網膜の状態が判別の鍵 - Sputnik 日本, 1920, 15.02.2022
ニュージーランドのオタゴ大学は、網膜の状態とアルツハイマー病との間に関連性があることを発見した。これがアルツハイマーの早期診断に新たな方法となる可能性がある。研究結果は、JAMA Ophthalmology(眼科)誌に発表された。
研究では幼少期と成人後の両方で思考能力(IQ、情報処理速度、知覚的思考など)が比較された。
研究で、網膜神経節細胞と神経線維の層がより厚い場合、若年期においても成人期においても認知度は最上の指数を示した。その一方で、より薄い網膜の被験者では思考機能や受理した情報に対する反応のスピードが低下していることが分かった。
関連ニュース
新型コロナ感染症による脳のダメージ、アルツハイマー病より強い=専門家
アルツハイマーはなぜ不治の病なのか 米国人研究者が解明
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала