アイスホッケー女子 カナダ優勝 五輪通算5回目の金メダル

© Sputnik / Alexander Vilf / フォトバンクに移行カナダチーム
カナダチーム - Sputnik 日本, 1920, 17.02.2022
北京冬季五輪のアイスホッケー女子は17日、決勝を行い、カナダが米国を破って金メダルを獲得した。
これはカナダチームにとって五輪通算5個目の金メダルとなった。
カナダは米国に3対2(2対0、1対1、0対1)で勝利した。
カナダチームは、サラ・ナース選手が1ゴール(8分)、マリー・フィリップ・プーリン選手が2ゴール(16分、30分)を決め、米国チームは、ヒラリー・ナイト選手(37分)とアマンダ・ケッセル選手(60分)がそれぞれ1ゴールを挙げた。
16日に行われた3位決定戦では、フィンランドがスイスに4対0で勝ち、銅メダルを獲得した。
関連ニュース
北京五輪開会式、5億人近くが視聴
バッハ会長、米国チームと話し合い フィギュア団体に関する不満に耳を傾ける 日本チームとの話し合いの必要性は?
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала