香港閣僚が辞任 パンデミック下でパーティーに出席

CC BY-SA 2.0 / Dick Rochester / Hong Kong flag香港閣僚が辞任 パンデミック下でパーティーに出席
香港閣僚が辞任 パンデミック下でパーティーに出席 - Sputnik 日本, 1920, 01.03.2022
中国国務院は、徐英偉(キャスパー・チュイ)香港民政事務局長の辞任を承認した。徐氏は、新型コロナウイルスのパンデミック下でパーティーに出席し、辞表を提出していた。
香港政府の公式サイトに掲載された文章によると、中国国務院は、林鄭月娥(キャリー・ラム)香港行政長官の提案に基づき、徐氏の解任を決定した。
徐氏は1月31日、林鄭行政長官に辞表を提出した。同氏はその声明の中で、パーティーへの出席は「間違った決定」だったと指摘した。同氏は、2020年4月から香港民政事務局長を務めていた。
香港で1月初旬、中国の全国人民代表大会(全人代)香港代表の洪為民(ウイットマン・ホン)氏の誕生日パーティーをめぐり、スキャンダルが勃発した。香港中心部のレストランで開かれた大規模なパーティーには、少なくとも170人が出席した。報道によると、その中には、新たに選出された香港立法会(議会)の議員少なくとも20人や徐氏らがいたという。
誕生日パーティーは香港で新型コロナウイルスの感染状況が悪化した中で開かれ、ゲスト2人の陽性が判明し、世論や社会が激しく反応した。
林鄭行政長官は、パーティーに出席した高官13人を一時的に停職させ、彼らの調査を命じた。
関連記事
米国の離島でオバマ元米大統領の誕生日パーティーが開催 新型コロナ感染者が急増
ロンドン警視庁 ジョンソン首相参加のパーティーについて捜査を開始
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала