ネットフリックス ウィル・スミスさん主演の映画撮影を停止 アカデミー賞授与式の騒動を受け

© AFP 2022 / Jewel Samad俳優のウィル・スミスさん
俳優のウィル・スミスさん - Sputnik 日本, 1920, 04.04.2022
動画配信サービス「ネットフリックス」は、俳優のウィル・スミスさんが先日のアカデミー賞授与式で、司会者のクリス・ロックさんを殴ったことを受け、スミスさん主演のアクション映画『Fast and Loose(原題)』の撮影を停止したことが分かった。スミスさんがロックさんを殴ったのは、授与式でロックさんがスミスさんの妻について不適切なジョーク飛ばしたことによるもの。エンタメメディア「ハリウッド・リポーター」が報じている。
同メディアによると、デビッド・リーチ監督は映画『Fast and Loose』の製作を断り、ユニバーサル社のライアン・ゴズリング主演の映画を製作することを決めた。この映画の製作は8月に開始予定。
ネットフリックスが『Fast and Loose』の主演俳優と監督を交代させるか、企画を凍結するかはまだ分からない。
ウィル・スミス  - Sputnik 日本, 1920, 28.03.2022
「俺の妻のことを言ってるんじゃねぇ!!」 俳優ウィル・スミスさんがアカデミー賞でプレゼンターをビンタ
28日、アカデミー賞授与式で司会者のコメディアン、クリス・ロックさんがジェイダ・ピンケット=スミスのヘアスタイルについて不適切なジョークを飛ばす出来事が起きた。これを受けジェイダさんの夫ウィル・スミスさんは壇上に上がり、ロックさんにビンタを食らわせた。
ジェイダさんは自己免疫疾患を患っており、髪の毛が抜け落ちる現象に見舞われている。
授与式でロックさんは、髪がないジェイダさんを女優デミ・ムーアさんが髪を刈り上げて丸坊主にして演じた映画『G.I.ジェーン』に例えた。その後ウィル・スミスさんは壇上に上がり、ロックさんの顔を平手打ちにし、妻のこことを口にするなとロックさんに言い渡した。
関連ニュース
オスカー受賞者 精神面の問題に直面する可能性が他の人よりも7倍高い
アカデミー賞ノミネート作品が発表 日本の『ドライブ・マイ・カー』も史上初の作品賞に
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала