ボストン・ダイナミックのAIロボット犬 ポンペイ遺跡の警備に使用

© 写真 : YouTube: Pompeiiボストン・ダイナミックのAIロボット犬 ポンペイ遺跡の警備に使用
ボストン・ダイナミックのAIロボット犬 ポンペイ遺跡の警備に使用 - Sputnik 日本, 1920, 04.04.2022
イタリアの古代都市遺跡ポンペイの管理局は夜間の警備用にボストン・ダイナミックス社のロボット犬「スポット」を採用した。デイリーメール紙が報じた。
スポットは警備員の代わりにロボットを使用される。スポットはカメラやセンサーを使い、遺跡内を映像で中継する。また遺跡には略奪者が掘ったトンネルがあるものの、職員が立ち入るには危険なため、スポットを送り込む計画もある。
スポットには狭い空間を潜り抜ける、データを収集し、録画する機能もある。
関連ニュース
ロボットの視線は人間の脳を「ハッキング」し、判断を鈍らせる
90秒間連続でジャンプ、ジョギング、ターン、フリップ Boston Dynamicsのロボットがパルクール習得
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала