ソニーとレゴ親会社、エピックゲームズに計20億ドル出資 「メタバース」構築

© 写真 : Pixabay/Amrothman人気戦闘ゲーム「フォートナイト」を手がける米ゲーム会社「エピックゲームズ」
人気戦闘ゲーム「フォートナイト」を手がける米ゲーム会社「エピックゲームズ」 - Sputnik 日本, 1920, 12.04.2022
人気戦闘ゲーム「フォートナイト」を手がける米ゲーム会社「エピックゲームズ」は11日、仮想空間「メタバース」構築のために、日本のソニーグループ及びデンマークの玩具大手「レゴ」の親会社キアクビからそれぞれ10億ドル(約1250億円)ずつ出資を受けると発表した。
ソニーグループは12日、「出資を通じて、両社の協業領域をさらに拡大・深化させ、エンタテインメント領域を中心 に新たな価値創造につながる機会の探索をより一層推進していきます」と発表した。
関連ニュース
2022年、ノートPCの需要は世界中で大幅に減少
中国の肢体不自由ストリーマー、エルデンリングをクリア 呼吸が決め手
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала