リビア沿岸で移民船が転覆、6人死亡、29人行方不明

移民 - Sputnik 日本, 1920, 17.04.2022
移民を乗せた船がレバノン沿岸で転覆し、6人が死亡したほか、29人が行方不明になった。IOM(国際移住機関)が発表した。
IOMがツイッターに投稿したところによると、35人の移民を乗せた船がリビアのサブラタ市沿岸で転覆した。遺体はまだ6人分しか確認されていないものの、35人全員が死亡した模様。今週だけでリビアでは少なくとも53人の難民が死亡した。
リビアでは2011年にカダフィ大佐の政権が転覆されて以来、内戦状態にある。また、リビアは欧州を目指す移民の中継地点となっている。
関連ニュース
米サウスカロライナ州で発砲事件、12名負傷
盗難の10万ユーロのバイオリン、パリのゴミ捨て場で見つかる
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала