韓国軍、北朝鮮による飛翔体2発発射を確認

© AFP 2022 / KCNA / KNS 北朝鮮による飛翔体2発発射が確認=韓国
北朝鮮による飛翔体2発発射が確認=韓国 - Sputnik 日本, 1920, 17.04.2022
北朝鮮が16日、東部の咸鏡南道・咸興から朝鮮半島東の東海に向けて飛翔体2発を発射した。聯合ニュースが韓国軍合同参謀本部の発表をもとに伝えた。
韓国軍合同参謀本部によると、16日午後6時ごろ、北朝鮮が飛翔体2を日本海の方角に向けて発射した。飛翔体は110キロを飛行し、高度25キロまで達している。
合同参謀本部は「北の飛翔体発射の動向について韓米がリアルタイムで追跡し、監視と準備態勢に関連する必要な措置を取っている」と表明している。
2017年に発射されたICBM「火星14」 - Sputnik 日本, 1920, 25.03.2022
北朝鮮、大陸間弾道ミサイル「火星17」の試射を発表
関連ニュース
米原子力空母・自衛隊 日本海で共同演習 北朝鮮けん制
北朝鮮 金正恩氏、トップ就任10年 平壌で祝賀行事開かれる
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала