中国、超音速対艦ミサイルYJ-21を披露

© 写真 : Weibo中国、超音速対艦ミサイルYJ-21を披露
中国、超音速対艦ミサイルYJ-21を披露 - Sputnik 日本, 1920, 21.04.2022
中国は、中国人民解放軍海軍創設73周年を前に、超音速対艦ミサイルYJ-21を初披露した。サウスチャイナ・モーニング・ポストが21日、報じた。
専門家らによると、YJ-21の射程は1000〜1500キロで、空母打撃群全体に損害を与えることができる。
インターネットの中国セグメントで、人民解放軍海軍の最大かつ最新鋭の「055型」ミサイル駆逐艦から発射されたYJ-21の動画が公開された。軍事専門家たちは、これを台湾海峡周辺での米艦艇に対する戦略的抑止の準備態勢に関するシグナルとみなした。
専門家らによると、YJ-21は中国の戦略爆撃機H-6Nにも搭載可能。
関連ニュース
ロシア 大陸間弾道ミサイル「サルマト」の発射実験に成功
米国、3月に超音速ミサイル実験を密かに実施=マスコミ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала