インドは世界的な半導体生産地の1つになることを目指す=インド首相

© Sputnik / Vladimir Astapkovich / フォトバンクに移行インドのナレンドラ・モディ首相
インドのナレンドラ・モディ首相 - Sputnik 日本, 1920, 29.04.2022
インドのナレンドラ・モディ首相は、インドは半導体集積回路の生産と供給の世界的中心地の1つになるつもりだと述べた。エコノミック・タイムズ紙が報じた。
モディ首相は、バンガロール市で開催されたマイクロチップ製造技術開発に関連した会議の冒頭で、「インドは、半導体技術を吸収し、世界の半導体サプライチェーンのハブとなることを目指している。私たちは、13億人のコミュニケーションに役立つデジタルインフラを構築し、インドが次の技術革新をリードするための道を切り開く。」と語った。
岸田首相とモディ首相 - Sputnik 日本, 1920, 28.04.2022
外交関係70周年  インド首相「日印関係はあらゆる分野で深化」
同首相は、この間インド政府は、半導体やディスプレイなどのハイテク製品の投資企業に財政支援を行うための「セミコン・インディア」プログラム(投資総額100億ドル=約1兆2991億円)の開始を発表したと強調した。
関連記事
今後5年分のマイクロチップ用シリコンがすでに完売
電子製品不足の原因が明らかに
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала