日本 憲法改正 賛成60%、反対38%=読売新聞世論調査

© 写真 : Public Domain日本国憲法原本が東京で公開 施行70周年【写真】
日本国憲法原本が東京で公開 施行70周年【写真】 - Sputnik 日本, 1920, 04.05.2022
読売新聞が実施した世論調査によると、日本では憲法改正に賛成する人が60%と前回調査から4ポイント上昇した。
読売新聞が3月15日~4月21日に日本全国の有権者3000人を対象に実施した世論調査(回答率69%)によると、憲法を「改正する方がよい」と答えた人は60%で、昨年3~4月に実施された前回調査から4ポイント上昇した。憲法を「改正しない方がよい」と答えた人は38%で、前回調査から2ポイント下落した。
マスクをつけた女性 東京 - Sputnik 日本, 1920, 02.05.2022
日本 憲法9条改正の必要性「ある」50%、「ない」48% 共同通信調査
日本の憲法について、今の条文を改めたり、新たな条文を加えたりする方がよいと思うものは、「自衛のための軍隊保持」が最も多く(45%)で、「緊急事態への対応」(38%)、「教育の無償化」(36%)などが続いた。
読売新聞は、ロシアのウクライナでの特殊軍事作戦や北朝鮮のミサイル発射などによる「安全保障への関心の高まりを反映した」と指摘している。
関連ニュース
首相、安定政権確立に意欲年 頭所感「改憲は大きなテーマ
日本 自民党、「反撃能力」保有などを求める提言 岸田首相と岸防衛相に申し入れ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала