ロシアにはエネルギー資源の買い手がおり、西側はこれまでよりも高い価格を支払うことになる=露外相

© Sputnik / Aleksey Nikolskyi / フォトバンクに移行ロシアのラブロフ外相
ロシアのラブロフ外相 - Sputnik 日本, 1920, 11.05.2022
ロシアのラブロフ外相は11日、訪問先のオマーンで同国のバドル外相と会談した。ラブロフ氏は会談後の記者会見で、ロシアにはエネルギー資源の買い手が十分におり、彼らと作業を行うとし、西側はこれまでよりも高い価格を支払うことになり、生活が苦しくなる理由を市民に説明しなければならなくなると述べた。
またラブロフ外相は、西側はロシアに制裁を科すことで世界経済に対してアグレッシブな政策をとっているとし、ロシアの行動自体は世界の食糧問題に影響を与えておらず、この問題はまさに制裁によって生じたと述べた。
「これらの禁止措置は長年にわって存在していた便利で快適な輸送・物流チェーンを1日で壊し、その可能性は現在、事実上、西側の立場のために止められている」
またラブロフ外相は、制裁下で生きる方法をロシアは完全に理解していると指摘した。
ラブロフ外相は、ウクライナは自国の複数の港で数十隻の船をブロックして出港させないようにしており、そこには小麦を積んだ船も含まれているとし、ウクライナはこれらの船を人道回廊を通じて移動させるというロシアの提案に同意しないと述べた。
関連ニュース
ハンガリーとEUは、ロシア産石油に対する制裁案採択の用意ができていない=ハンガリー首相
国連、アゾフスタリ製鉄所からすべての民間人が避難したか確認できず
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала