北朝鮮、発熱患者数は累計120万人超え、計50人が死亡=朝鮮中央通信

© AP Photo / Cha Song Hoマスクをつけた北朝鮮市民
マスクをつけた北朝鮮市民 - Sputnik 日本, 1920, 16.05.2022
北朝鮮では15日、新たに39万2000人以上の高熱患者が確認され、新たに8人が死亡した。発熱患者数は累計120万人以上となり、計50人が死亡した。朝鮮中央通信(KCNA)が報じている。
北朝鮮の国家非常防疫司令部による「感染症の拡大と治療の状況」から朝鮮中央通信が明らかにしたところによると、14日夕方から15日18時までに国内の「発熱患者」の数は39万2000人以上増加し、新たに8人が死亡した。15万2000人以上が回復した。
北朝鮮・平壌の薬局 - Sputnik 日本, 1920, 16.05.2022
新型コロナウイルス
北朝鮮、薬局への医薬品供給に軍を動員 新型コロナ拡大を受け
4月末から5月14日までに確認された発熱患者数は121万3000千人で、うち64万8000人以上が回復。56万4000人以上が治療を受けている。
現時点での累計死者数は50人。分析では、1人が新型コロナウイルスのオミクロン株(BA.2)、いわゆる「ステルスオミクロン」感染者と判明したことが報じられた。
北朝鮮は、金総書記の指示により「最大非常防疫体系」の中で、ウイルスの拡散を阻止し、できるだけ早く「感染源を根絶する」ため、全ての市・郡での都市封鎖を導入した。
関連ニュース
北朝鮮は「建国以来の大動乱」に直面している=金正恩氏
ニュージーランドのアーダーン首相、新型コロナ陽性を報告
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала