スペースX社 マスク氏のセクハラで客室乗務員に25万ドルの支払い=ビジネスインサイダー

© AP Photo / Patrick Pleulイーロン・マスク氏
イーロン・マスク氏 - Sputnik 日本, 1920, 20.05.2022
2018年に米国のスペースX社は、客室乗務員に25万ドルを支払った。この職員は、セクハラで同社CEOのイーロン・マスク氏を訴えた。一方、マスク氏は、事件そのものを「政治的な動機」と見なしている。ビジネスインサイダーが証言を参考に報じた。
報道によれば、この女性は、スペースXのジェット機で客室乗務員として働いており、マッサージ療法士の免許を持っていたとされる。彼女によると、2016年にロンドンへのフライト中に、マスク氏は「全身マッサージをしてもらう」ために彼女をプライベートキャビンに招いたという。女性は声明の中で、マッサージの際、マスク氏は「自分の性器を露わにした」と述べ、セックスと引き換えに彼女に馬を買い与えることを申し出たという。
イーロン・マスク氏 - Sputnik 日本, 1920, 19.05.2022
米民主党は「憎悪と分断の党」、今後は共和党を支持=マスク氏
客室乗務員は、この出来事をスペースX社の人事部に訴え出た。2018年11月、訴訟を起こさないという約束と引き換えに、彼女に25万ドル(約3200万円)が支払われた。合意書には、多くの秘密保持条項が記載された。
ビジネスインサイダーはマスク氏にコメントを求めたが、同氏は、「私にセクハラの傾向があったとして、30年のキャリアの中でそれが明らかになるのが今回初めてとは思えない」と述べ、この話は「政治的な動機による」推測でしかないと語った。
関連ニュース
イーロン・マスク、米国をベネズエラの道に導くリスクについてバイデンに警告 インフレをめぐり
イーロン・マスク氏、ツイッター法務から警告 秘密保持契約違反で訴えられる可能性
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала