ASEAN諸国の「今後重要なパートナーとなる国」 中国1位、日本2位

© Sputnik / Alexander Vilf / フォトバンクに移行ASEAN諸国の「今後重要なパートナーとなる国」 中国1位、日本2位
ASEAN諸国の「今後重要なパートナーとなる国」 中国1位、日本2位 - Sputnik 日本, 1920, 25.05.2022
日本外務省は25日、東南アジア諸国連合(ASEAN)や中央アジア4か国などで実施した対日世論調査結果を発表した。
ASEAN諸国で今年1月に18歳から59歳までの2700人を対象に実施した調査によると、G20諸国の中で今後重要なパートナーとなる国・機関を選ぶ質問では、中国が1位(48%)で、日本は2位(43%)だった。前回の調査では日本が1位(51%)だった。
対日関係については、93%(前回93%)が「とても友好的な関係にある」または「どちらかというと友好的な関係にある」と回答し、対日信頼度については、92%(前回93%)が「とても信頼できる」または「どちらかというと信頼できる」と回答した。
中央アジア4か国(ウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、タジキスタン)で今年1月に18歳から69歳までの300人を対象に実施した調査によると、今後の重要なパートナー国・機関を選ぶ質問(複数回答可)では、日本は4位(18%)だった。1位はロシア(59%)、2位は中国(32%)、3位はトルコ(20%)だった。
対日関係については、78%(前回64%)が「とても友好的な関係にある」または「どちらかというと友好的な関係にある」と回答し、対日信頼度については、75%(前回61%)が「とても信頼できる」または「どちらかというと信頼できる」と回答した。
関連ニュース
米国 ASEAN諸国に192億円を拠出
ASEAN外相、ウクライナ情勢をめぐり特別声明
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала