東京港で強い毒をもつヒアリが確認 年内ではじめて

© 写真 : Pixabay/NguyenBinh735ヒアリ
ヒアリ - Sputnik 日本, 1920, 30.05.2022
日本の環境省によると、強い毒をもつヒアリ約500匹が東京港の青梅埠頭のコンテナヤード付近で発見された。ヒアリが日本国内で発見されるのは今年はじめてだが、昨年10月にも同埠頭で見つかっている。
ヒアリは強い毒をもっており、刺されると強いアレルギー反応がでる。
依頼を受けた業者が今月25日から調査を行っていたが、それらしきアリがいるのを発見し、専門家に確認を求めていた。
関連記事
ヒアリの女王アリ50匹超 東京・青海ふ頭で発見 政府が緊急対策
猛毒ヒアリ、東京でさらに発見 女王アリの可能性も
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала