インド 巡礼者を乗せたバスが渓谷に転落 少なくとも25人死亡

© Sputnik / Vladimir Astapkovich / フォトバンクに移行ヒマラヤ山脈
ヒマラヤ山脈 - Sputnik 日本, 1920, 06.06.2022
インド北部のウッタラーカンド州で5日、バスが渓谷に転落し、少なくとも25人が死亡した。インディア・トゥデイが報じている。
事故は5日、インド中部のマディヤ・プラデーシュ州からヒマラヤ地方にあるヒンドゥー教の聖地ヤムノートリーに向かう途中、28人の巡礼者を乗せたバスが渓谷に転落したもの。この事故により25人が死亡した。
現在、警察と国家災害対策本部(SDRF)の職員が救助活動を行っている。
インドのアミット・シャー内相は、巡礼者の犠牲に対し哀悼の意を表した。また、犠牲者は近くの病院に搬送されたと伝えた。
ウッタラーカンド州知事は、事故の調査を命じた。
また、ナレンドラ・モディ首相は、犠牲者の遺族に20万ルピー(2500ドル)、負傷者には5万ルピー(644ドル)の賠償金を支払うと発表した
関連ニュース
バングラデシュで倉庫火災、少なくとも15人死亡、170人負傷=メディア
中国南部で高速列車が脱線 運転士が死亡、8人が負傷
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала