「ローマの休日」の階段 、観光客が電動キックボードで破損 被害額350万円

© Wikipedia / Arnaud 25イタリア・首都ローマのスペイン階段
イタリア・首都ローマのスペイン階段 - Sputnik 日本, 1920, 11.06.2022
映画「ローマの休日」で女優・オードリー・ヘップバーンがジェラートを食べるシーンで有名なイタリアの観光名所「スペイン階段」で、米国人観光客が電動キックボードで階段の一部を破損させる事件があった。被害総額は25000ユーロ(約350万円)に上るという。英ガーディアン紙が伝えている。
同紙によると、事件の一部始終は地元住人が撮影していた。映像では観光客の女性は重さに耐えられなかったのか、電動キックボードを故意に突き落としたようにみえる。そばにいた友人も電動キックボードを引きずりながら階段を降りる様子がうかがえる。
2人は地元警察によってそれぞれ400ユーロ(約56000円)の罰金を科され、二度とスペイン階段に近づかないよう「出禁処分」となった。
スペイン階段は数年前に150万ユーロ(約2億1000万円)をかけて改修されたばかりで、現地当局は損傷を防ぐために階段に座るのを禁止していた。
関連ニュース
ルーヴル美術館の『モナリザ』 障害者を装った男にケーキを投げつけられる
NHK発注業者 世界遺産・高野山で無許可現状変更 路肩や階段破損
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала