北朝鮮・金委員長、国防力強化訴え 外相には初の女性

© AFP 2022 / KCNA VIA KNS北朝鮮の最高指導者・金正恩委員長
北朝鮮の最高指導者・金正恩委員長 - Sputnik 日本, 1920, 11.06.2022
北朝鮮で8日から3日間にわたり開催された朝鮮労働党中央委員会総会拡大会議が終了した。最高指導者の金正恩委員長は国防力の強化を訴えた一方、核・ミサイル実験への言及や日本や米韓などの名指し批判は避けた。11日、韓国の聯合ニュースが伝えている。
聯合ニュースによると、金委員長は「自衛権は国権守護問題だ」と述べた。北朝鮮を取り巻く安全保障環境が「非常に深刻で、極端に激化しかねない危険性を帯びている」との認識を示し、国防力強化の加速を訴えた。
北朝鮮の2022年のミサイル発射費用、4億ドル以上=聯合ニュース - Sputnik 日本, 1920, 10.06.2022
北朝鮮の2022年のミサイル発射費用、4億ドル以上=聯合ニュース
また、会議では新たに崔善姫(チェ・ソンヒ)第1外務次官が外相に任命された。北朝鮮史上初めての女性外相という。崔氏はクリントン元米大統領が平壌を訪問した際に通訳を担当し、その後は北朝鮮外務省の北米局長や外務次官を歴任。金委員長に非常に近い人物で、水面下で米国や日本との交渉も行ってきたとされる。
関連ニュース
北朝鮮、米韓首脳共同声明を「核戦争宣言」と非難
金正恩氏、エリザベス2世の公式誕生日を祝福=北朝鮮外務省
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала