日本のシャープ 来年から社内公用語を英語に

© AFP 2022 / JIJI Pressシャープ
シャープ - Sputnik 日本, 1920, 24.06.2022
日本の電機メーカー、シャープは23日、社内公用語を来年から英語にする考えを明らかにした。日本のメディアが報じた。
同社の呉柏勲社長兼最高経営責任者(CEO)は23日に開かれた株主総会後の経営説明会で、「強いブランド企業シャープ」を目指すことを強調し、「1年後に英語を公用語にしていきたい」と話した。
なお、対象者や使用場面は今後決定する予定。
呉社長は同社の親会社、台湾・海精密工業出身で、今年4月に同社CEOに就任。今後は海外事業を中心に担当するという。
関連ニュース
ヤフー、欧州でのサービス提供中止を発表 日本語サイトは4月から利用不可に
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала