ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシア連邦保安庁 ウクライナ諜報機関とNATOの合同作戦を阻止

© Sputnik / Igor Zarembo / フォトバンクに移行爆撃機Su-24
爆撃機Su-24 - Sputnik 日本, 1920, 25.07.2022
ロシア連邦保安庁(FSB)は、ウクライナ軍事諜報機関によるロシア戦闘機強奪作戦が失敗に終わったことを発表した。作戦は英国をはじめとするNATO諸国の特殊機関の支援のもとで進められていた。
ロシア連邦保安庁によると、ウクライナ国防省諜報総局職員は、最高200万ドル(約2億7200万円)の報酬とEU加盟国の国籍取得を保証することでロシア側飛行士を買収しようとした。
主な目的はロシア戦闘機強奪だったという。ウクライナの諜報員は爆撃機Su-24Su-34超音速爆撃機Tu-22M3を入手するつもりでいた。ロシア側飛行士が「ウクライナ軍が制圧する飛行場に戦闘機を着陸させる」と想定されていた。
ホワイトハウス - Sputnik 日本, 1920, 23.07.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
米国 攻撃可能な神風ドローン580機をウクライナに支援へ ホワイトハウス
FSB広報センターは、作戦に関与していたウクライナ特殊機関職員とその共謀者の身元が確定されたと発表。またFSBは、ウクライナ軍事施設への砲撃に際しロシア軍に有利となる情報を入手していたことも明らかにした。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала