日本 GX担当相に萩生田経産相

© AP Photo / Eugene Hoshiko萩生田光一経産相
萩生田光一経産相 - Sputnik 日本, 1920, 27.07.2022
日本の岸田文雄首相は27日、脱炭素社会の実現を目指すGX(グリーントランスフォーメーション)の担当大臣に萩生田光一経産相を任命した。
木原誠二内閣官房副長官は、「萩生田大臣には資源・エネルギーの安定的な供給・確保を大前提として、2050年カーボンニュートラルを見据え、官民連携の元、日本をクリーンエネルギー中心となる脱炭素に向けた経済・社会、産業構造変革、いわゆるGX『グリーントランスフォーメーション』を実現するため、総合的な対策を推進すべく、行政各部の所管する事務の調整を担当していただくことになる」と27日午前の記者会見で明らかにした。
日本政府は同日午後にも「GX=グリーントランスフォーメーション実行会議」を開催する。会議では、今後10年間で官民連携で150兆円の投資を実現することをめざして投資のあり方などに関するロードマップを作成する。
関連記事
岸田首相 経団連の夏季フォーラムで講演 脱炭素化の加速で担当相新設を表明
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала